整体雑考/どこに行っても治らない


自律神経系の不調で来院される方で、
時折、「どこに行っても治らない」とおっしゃる方がいます。
この場合の行ったところというのは、
心療内科であったり、鍼、整体などを指すのですが、
まさか世の中の全ての医療・治療機関に行ったのではないでしょうが
中には普通考えられないくらい数多く受診された人もいます。

薬を飲んだのに効果が無かった・・・
鍼を打ってもらったのに直ぐに元に戻ってしまった・・・
整体で身体の歪みを取ってもらったのに痛みは取れなかった・・・
とんでもないことに、
医療・治療機関の中には誰が考えてもどうかと思うようなところもありますので、
そんなところに行かれたのならそれは不幸としか言いようがありません。
しかし、
技術が高く、的確にそして誠実に治療や施術を行っているところもたくさんあります。
残念ながらそれでも中々良くならないということもあります。

薬を飲んで治る・・・
鍼を打って楽になる・・・
歪みを取って痛みがなくなる・・・
そうなれば誠に結構なことです。
しかしもう少し正確に言えば、
薬や鍼、整体そのものが不調を治したのではなく、
痛みなどが薄れる・・・身体が動く・・・血流が良くなる・・・
脳脊髄液の循環が良くなる・・・気持ちが晴れる・・・自己治癒力が上がる・・・
その結果、
そして辛い症状から解放されるというのが本当の回復機序だと思います。

要するに、最終的には自分の力で治っていくのです。
本来は誰でも持っている自己治癒力が発揮しにくくなっているから回復しないのです。

ですから薬も鍼も歪みを取る整体も、それ自体が効く効かないではなく、
本来の自己治癒力が発揮できるところまで持っていけたら治る・・・
残念ながら本来の自己治癒力が発揮できるところまでいかなかったら治らない・・・
と私は考えます。

それ故、
私は自律神経系の施術に際しては、
どんな症状でも絶対に「治す」というのではなく、
どんな症状でも自己治癒力が発揮されたら絶対に「治る」と思っています。
そしてその為には、
施術を受ける側と施術する側の、
身体システムと気持ちの両方で同期がとれていることが必須と考えます。
いくら頭で治りたいと思っていても、
身体と心が受け入れてくれないと自己治癒力は発揮されないと考えます。

「どこに行っても治らない」・・・
何をやっても良くならない不安から、
身体の声を聴くことなく焦ってしまっているとしたら、
一歩立ち止まって、
まずは無条件で自分にも必ず自己治癒力があると信じてみて下さい。

回復への道はそこから始まる・・・そう私は思うのです。


体力アップ!薬のいらない体に!自律神経回復プログラムはこちら


自律神経失調症、頸椎症に整体 ご予約・お問い合せ

営業・アクセスマップ

大阪市旭区高殿2-8-38-414号 大きな地図で見る

●営業時間
水・木・土・日・祝日:午前9時30分〜午後7時
(※火曜は午後7時〜午後9時まで)
定休日:月曜、金曜

施術料:一律6,000円(税込)
※症状により70分〜2時間程度を予定下さい。

お問い合せ・ご予約専用フォーム
 ↓↓↓
こちらをクリックしてフォームから送信下さい

上記のフォームが使えない方は、
こちら sou-seitaiin@osaka.zaq.jp のメールから
直接ご連絡下さい。

施術中により電話に出られないことも多いため、
出来れば上記のメールからご予約・ご相談ください。

※メールが出来ない方は下記の番号におかけ下さい。

留守録になっている場合は、必ず整体施術のご用件であることと、
お名前と着信番号表示にしていただければ、
必ず折り返しお電話させていただきます。

メールが使えない方は下記番号まで
 080−6186−7089



自律神経失調症 頭痛 めまい 眼精疲労 眩しい 動機 立ちくらみ 低体温 冷え性 ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり) 不眠 慢性疲労 更年期障害  生理前緊張症(PMS) 頚椎症 肩こり 爪がガタガタ 腰痛 自己免疫疾患 喘息 アレルギー性疾患 不安解消 下痢 息切れ 握力低下