身体の色々なところがピクピクする・・・<症例考察>


不眠吐き気 動悸 という身体の不調だけでなく、
不安がとれない 対人関係が辛いという気持ちの不調で
来院される方の中で、
何もしていないのに脚の筋肉がピクピクするという方が
比較的多くおられます。

脚の中でもふくらはぎや太ももの場合が多いようですが、
よくお話しを聴いてみると、
脚だけでなく、腕であったり、眼の周りであったりもあるようです。

そして共通しているのは、
激しい運動はもちろん、
運動らしきものも全くしていないのに起こるというのです。

確かに激しい運動で筋肉を酷使した時、
ピクピクと痙攣が起こる場合はありますが、
全く筋肉を普通以上に使うこと無しに、
それと同じようなことが起こるようで、
酷い人は四六時中起こる時もあって、
さすがに心配になって病院で色んな検査をするのですが
どこにも異常がない・・・
もちろん病院の検査ではっきりと原因が分かったなら
それに対する治療が必要です。
しかし、
どこにも異常がないとすれば何が原因なのでしょうか。

普通で考えれば、
何もしていないのに色んなところがピクピクする場合と、
激しく筋肉を使った時に起こるピクピクは違うように思うのですが、
直接的には違っていても、
総合的に見た場合、
同じメカニズムでピクピクが起こっていると考えられないでしょうか。

全く何もしていないという意味は、
筋肉を激しく使うことはしていないという意味です。
しかし、
すごく嫌なことを長期間に渡って抱えているとしたら・・・
そしてそんなことが複数重なってきたとしたら・・・
そう、
いわゆるストレスをいっぱい抱えている状態は、
必ず「緊張」を生みます。

緊張というものは、
気持ちだけではなく、
身体のどこかにも緊張を生むはずです。

それがどこかというのは人それぞれに違うと思いますが、
どこかに生まれた身体の緊張は、
それがほんの少しの力であっても、
長期間ずっと不必要な緊張の力として筋肉に働いていたとしたら、
その総和は、
運動による短時間の激しい筋肉の緊張と同じになる・・・
だから、
何もしていないのに筋肉がピクピクする・・・
緊張の仕方や積み重なり方で、
ピクピクする場所が違う・・・

そう考えることができると私は思います。

身体のピクピク以外の不調で来られた方が、
施術を繰り返していって良くなって来たときに、
「お話ししてませんでしたが、
何もしていないのに昔はよく太ももがピクピクしてたんです。
それがずっと無かったので治ったと思っていたのですが、
ちょっと前からたまに起こるようになってました。
それが最近全くなくなりました。」
とおっしゃったことがありました。

その方の感覚では、
ストレスから緊張がずっと溜まる感じがあって、
でもそれは抑えることができるようで、
しかしそれの度が過ぎたとき、
ピクピクが起こるように思う・・・
深いリラックスの中で、
心と身体の緊張がとれていけば、
まずストレスからくる緊張を抑えている力がとれ、
その結果一時的に、ピクピクが起こる・・・
そしてやがてそのピクピクもなくなる・・・
と教えてもらったことがあります。

何もしていないのに、
身体の色々なところがピクピクする・・・
それは、
継続的なストレスがほんの小さな緊張を生み、
それが長期間積み重なって大きな緊張になる・・・
それがピクピクの正体なのかも知れません。

気持ちと身体の緊張を取り除くためには、
自律神経バランスを改善することが大切です。
そして、
自律神経バランスを回復するには、
視床下部脳幹部がゆったりとすることが必須です。

そのためには、
まず、頭部への血流と脳脊髄液の循環改善が必要です。
当整体院では血液やリンパ、脳脊髄液の通り道である頸椎(特に上部頸椎)の施術も行いながら、「中立位の整体」や「頭蓋仙骨療法」で身体の深奥部である硬膜管をも含めた脳脊髄液の循環改善を行うことで「心」と「身体」両方から深いレベルのリラックスを得る・・・
緊張が緩和され、副交感神経の働きが良くなる・・・
奥の脳まで血液循環が改善される・・・
脳幹部、視床下部が本来の仕事ができるようになる・・・
自律神経のバランスがとれる・・・
自己治癒力が底上げされる・・・
その結果、
不眠や吐き気、動悸という表に現れている不快な症状から解放されると共に、
何もしていないのに筋肉がピクピクということもなくなるのです。


体力アップ!薬のいらない体に!自律神経回復プログラムはこちら


自律神経失調症、頸椎症に整体 ご予約・お問い合せ

営業・アクセスマップ

大阪市旭区高殿2-8-38-414号 大きな地図で見る

●営業時間
水・木・土・日・祝日:午前9時30分〜午後7時
(※火曜は午後7時〜午後9時まで)
定休日:月曜、金曜

施術料:一律6,000円(税込)
※症状により70分〜2時間程度を予定下さい。

お問い合せ・ご予約専用フォーム
 ↓↓↓
こちらをクリックしてフォームから送信下さい

上記のフォームが使えない方は、
こちら sou-seitaiin@osaka.zaq.jp のメールから
直接ご連絡下さい。

施術中により電話に出られないことも多いため、
出来れば上記のメールからご予約・ご相談ください。

※メールが出来ない方は下記の番号におかけ下さい。

留守録になっている場合は、必ず整体施術のご用件であることと、
お名前と着信番号表示にしていただければ、
必ず折り返しお電話させていただきます。

メールが使えない方は下記番号まで
 080−6186−7089



自律神経失調症 頭痛 めまい 眼精疲労 眩しい 動機 立ちくらみ 低体温 冷え性 ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり) 不眠 慢性疲労 更年期障害  生理前緊張症(PMS) 頚椎症 肩こり 爪がガタガタ 腰痛 自己免疫疾患 喘息 アレルギー性疾患 不安解消 下痢 息切れ 握力低下